ハードコンタクトQ&A@体験するとわかる使い心地で一日中裸眼の視界を実現

ハードコンタクトQ&A

Q.今まで使ってきた中で良かったハードコンタクトを教えてください。

 

A.ハートコネクトはいろいろ使ってみないと相性があるので、どれがいいとははっきりと言えません。ただし、ハードコンタクトの良いものをおすすめしている人たちもいるのでその中で特に口コミでも評判のものを紹介します。オキュラーサイエンスは眼科医も推奨しているハードコンタクトレンズで、ほとんどの乱視を矯正することができると言われています。メニコンのハードコンタクトも酸素透過率が高いため、付け心地がいいと口コミでも評判です。

 

Q.オキュラーサイエンスとクーパービジョンはワンデータイプは同じものですか?

 

A.オキュラーサイエンスとクーパービジョンは2005年に合併したために同じタイプのハードコンタクトレンズです。

 

Q.通販でハードコンタクトレンズを購入するというのはどうなのでしょうか?

 

A.初心者の方は、軸や度数などがよくわかっていないと選ぶのが難しいと言われています。しかし、処方箋がなくても基本的に購入できるのが通販の良いところです。眼科で処方箋をもらえないという人がいますがそんな事ありません。

 

Q.ハードコンタクトを乱視の矯正のため使いたいと思ってるのですが慣れるまでにどれぐらいの日数がかかるものなのでしょうか?

 

A.ハードコンタクトになれるまでは、1日2、3時間を目安に使われたら良いというも思います。眼科でコンタクトレンズを購入された場合には、痛みを解消するための目薬なども処方されると思います。ハードコンタクトになれるまでには1週間ぐらいと通常言われています。

 

Q.ハードコンタクトをつけると近くのものが見えにくくなるのは本当でしょうか?

 

A.ハードコンタクトはトークのものを見やすくするため近くのものが見えにくくなるということはあります。この場合、近くのものを見るための眼鏡を作ることをおすすめします。ハードコンタクト付けながら近くのものが見づらい場合、眼鏡を使用されている方は多数います。眼科に行くと、新聞や携帯の文字が見えるくらいの度数に調整してくれるようです。

 

Q.ハードコンタクトレンズを付けると物が大きく見えるというのは本当ですか?

 

ハードコンタクトレンズを付けてからと言って者が大きく見えるということはありません。裸眼と同じような視界を実現するので、ハードコンタクトをはじめて付けた人によって大きく感じるということはあるようです。

 

Q.ハードコンタクトの寿命はというのはどれぐらいですか?

 

A.通常ハードコンタクトレンズの寿命は2年ぐらいと言われていますが、物によっては傷も歪み、汚れもない場合10年ぐらい持つとされています。ソフトコンタクトでは時間の経過とともに劣化が進みますのでハードコンタクトのような寿命がありません。ハードコンタクトを長く使用したい場合には、こすり洗いをしない方が無難なようです。

 

 

レンズオン@口コミで評判の1箱送料無料もありのハードコンタクト通販